https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

「中秋の名月」の月の入り

今年の名月は13日だったそうです。 お月見のことをすっかり忘れていたのですが、 13日の夜中、山の上に浮かんだ金色の満月に 眼を奪われました。 翌日の明け方、五時半ごろカーテンを開けると、 紗をかけたような薄明るい空に、卵色になった大きな月が、稜線…

朝顔・朝子さんの一生

(最初の朝顔) (最後の朝顔) 夏の始め、お隣のご夫婦から、まだ双葉の朝顔の苗を頂きました。 初めて花が咲いたとき、瑞々しい青色に感動して写真を撮りました。 朝顔は、酷暑にも、嵐にも負けないで、 夏の間、次から次に花を咲かせて楽しませてくれました。…

地球の未来

なーんて、タイトルが大きすぎますね。 久しぶりのブログです。 赤とんぼが飛び交うようになりました。 うんざりするような暑い夏も、そろそろ終わりですね。 冬眠ならぬ、夏眠を決め込んでいましたが、 ようやくモゾモゾと動きだしたところです。 夏眠中に…

コワイコワイ、あおり運転

今日は、あおり運転した上に暴力をふるった容疑者のニュースで もちきりでした。 70%以上のドライバーが、あおり運転された経験があるそうです。 私も、何年か前に、二回怖い経験をしました。 一度目は、トンネルに続く一車線を走っていた時、 小型のクレ…

新聞、取ってますか?

マンションの住人になって4か月。 だいぶん慣れましたが、まだ何かしら驚きや発見があります。 今朝は、新聞を取りにエレベーターに乗ったら、 セミの先客がいてギョッとしました。 一階までの何秒間の長かったこと…*1 朝刊を取りに行くのは、だいたい6時…

戦争を知らない子どもたち

暑中お見舞い申し上げます。 連日、溶けてしまいそうな酷暑が続いていますが、 お元気ですか? 昨日は長崎に原爆が落とされた日でした。 74年前、こんな焼けるように暑い日に、原爆が落とされたんだ と、クーラーの効いた部屋から真夏の空を眺めている私っ…

されど お好み焼きのキャベツ

先日の「たかがゆで卵 されどゆで卵」が好評?でしたので、 調子に乗って、「されどシリーズ」第二弾を。 大阪は、各家にたこ焼き機がある、という説に漏れず、 我が家にもたこ焼き機のプレートがあります。 月に一回か二回、休日のお昼には、22穴のたこ焼き…

たかがゆで卵、されどゆで卵

毎朝、ゆで卵を作っています。 ちゃんと時間を測っているのに、 自分好みの完璧なゆで卵が出来ることは めったにありません。 卵の大きさ、個数、水温などに 微妙に影響されるからなのでしょうね。 最近やっと、好みのゆで卵が安定してできるようなりました…

関西人を実感するとき

関西圏に住んでン十年。 私も、すっかり関西弁になりました。 でも「雨」と「飴」、「橋」と「箸」など、イントネーションが違うので、 未だに私の関西弁は、ヘンだと言われます。 言語は、12歳まで育った国や土地の影響が大きいそうなので、 そのせいなの…

「きのうの常識は、きょうの非常識」

関西もついに梅雨入りし、蒸し暑い日が続いています。 テレビなどで、熱中症対策にクーラーをつけるようにと、 親切な(おせっかい?)アドバイスしてくれますが、 言われなくても、クーラーなしでは夏を越せませんよね。 クーラーは朝までつけっぱなしにす…

「ボッチ」「ハブク」「コショク」って?

関西はまだ梅雨入りの発表がありません。 23日時点で既に過去2番目に遅く、 もし梅雨入りしないとなると、56年ぶりのことだそうです。 それでも、満々と水が張られた田んぼでは、植えたばかりの早苗が風に揺れ、 紫陽花が瑞々しく咲き誇る、いつもの梅雨…

「食べることは生きること 生きることは食べること」

NHKの「きょうの料理」の講師で、 「ばあば」と呼ばれて親しまれている鈴木登紀子さんは、 御年94歳にして現役の料理研究家です。 上品な口跡も姿も、とてもお歳には見えません。「きっと順風満帆の人生なんだろうな」と羨ましく思っていましたが、 先…

人生は「チョコレートの箱」?「風まかせ」?

モテないキャラのお笑い芸人・山里亮太さんと、 モテ女優と評判の蒼井優さんの結婚のニュースは 意外過ぎて、びっくりしました。 でも、二人そろっての記者会見は、とても自然で微笑ましくて、 お似合いのカップルだなあ…と胸がキュンキュンしました。 山里…

「ル・サロン展」銀賞おめでとう!

「ル・サロン」という名称だけは聞いたことがありましたが、 美術に疎い私は、それがどれほど権威があるものか 知りませんでした。 その「ル・サロン展」に、友人の息子さんが入賞したと聞き、 さっそくネットで検索して、まあ、びっくり! 1667年、フラ…

朝ドラ「おしん」にはまっています。

昭和58年~59年に放送された「おしん」が、 現在BSで、朝7時15分から、何度目かの再放送をしています。 視聴率60%超えは、テレビドラマの最高視聴率記録だそうです。 そんな人気ドラマを、私は今まで観たことがありませんでした。 敬遠していた、というのが…

脳は騙される?

今日ほどストレスが多く、 生きにくい時代はないのではないでしょうか。 新聞広告などを見ても、如何にストレスを解消するか、 人間関係をスムースにするか、といった本のタイトルを見ない日がありません。 結構な値段なのに、この手の自己啓発本が次々に発…

高齢ドライバーの免許返納について

最近、高齢ドライバーによる痛ましい交通事故のニュースを よく見聞きします。 それに伴う免許の返納に関する報道を見るたびに、 いつか、いえ、そんなに遠くない将来、自分にも そんな日が確実に来ると思うと、とても他人事とは思えず 切なくなります。 先…

令和になりました!

新元号が発表されて一か月がたち、 「令和」に馴染んできたところでの改元でした。 日本史に疎い私ですが、歴史的瞬間に立ち会えて、 何だかワクワクしました。 世の中は改元と10連休の真っただ中。 テレビは終日、改元を祝う人々の姿や、 西へ東へ地球の…

平成から令和へ 新天地へ 

平成も、あと10日となり、 「令和」に向けてカウントダウンが始まりました。 前のブログから、もう一か月も経っていたとは…。 実は、大きな断捨離を決行中で、 ブログをアップするゆとりがありませんでした。 今が山場で、段ボールの山に取り囲まれていま…

えっ、元貴乃花さんが絵本作家に?

先日、夕食後、ぼんやりテレビを観ていたら、 元貴乃花(次から、元を取ります)さんが 次に何に転身するかという企画を放送していました。 特に興味はなかったけれど、 何度もCMでカットして焦らすという手口に まんまとやられて、ついつい見入ってしまいま…

ブランコの思い出 その②

ブランコと言えば、忘れられない思い出が もう一つあります。 6歳のころ、私は、幼稚園に続く一本道を 走っていました。 とても急いでいたことだけは覚えているのですが、 それがなぜなのか、理由が分かったのは 何十年も経ってからのことです。 母の話によ…

ブランコの思い出

公園と言えば、ブランコ、シーソー、回転するジャングルジムが すぐに思いつきますよね。 ところが、これらの遊具は危険遊具とされ、 どんどん撤去されています。 家の近くにも、いくつか公園がありますが、 申し訳程度に鉄棒とすべり台があるくらいで、 子…

映画「カメラを止めるな」を観ました。

話題の映画「カメラを止めるな」が、地上波で放映されました。 ゾンビもホラーも苦手だけれど、評判の映画を見逃すわけにはいきません。 ビデオに撮って、CMを飛ばしながら、その日の深夜に鑑賞しました。 深夜にゾンビ*1 怖かったらすぐに消そう。 そう思…

樹木希林さんの新刊を読みました

樹木希林さんが亡くなって半年が過ぎました。 メディアでは、今なお樹木希林さんの話題が尽きることがありません。 本屋さんには樹木希林さん本が平積みされていますし、 先日は日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を受賞するなど、 その存在感は、ますます…

春です。

数日前の早朝、今年初めて、ウグイスの鳴き声を聞きました。 春告げ鳥の名にふさわしく、今年もちゃんと 春の訪れを知らせてくれました。 ケキョ ケキョとたどたどしかった初鳴きも、 いま窓の外で盛大に鳴いているウグイスは、 ホー ホケキョッ、ホー ホケ…

パートナーのことを何と言いますか?

前のブログで、「二人に一人はがんになるという時代」と書きましたが、 池江瑠花子さんのニュースのショックがまだ残っているなか、掘ちえみさんも…。 想いはいっぱいありますが、言葉にすることができません。 人生って、過酷だな...と。 掘さんを励ますど…

初めてのがん検診

今は二人に一人、がんになる時代だそうです。 医学の進歩は目覚ましく、 不治の病などと言っていたのは、遠い昔のことになりました。 私の周りにも、手術を受けた人が何人かおられますが、 皆さん、とても元気に活動されています。 私の場合、身近な血縁に患…

ああ、池江璃花子さん…

衝撃的なニュースでした。 東京オリンピックの期待の星として、次々に日本記録を更新していたさなかに、 こんなことが本当にあるんだろうか…と、 俄かに信じられませんでした。 テレビで、いろんな人が池江選手への想いを語っています。 どんなに池江選手が…

映画「ラ・ラ・ランド」を観ました

観たかった評判のアメリカ映画「ラ・ラ・ランド」が 先日、地上波で放映されました。 すっかり映画館から遠ざかっているので、待ってました! とばかり録画して、続けて二回観ました。 ここから先は、これからこの映画を観ようと思う人は ネタバレになるので…

AI「東ロボくん」の弱点

「AIは東大に入れるか」というプロジェクトについて、 報道番組で特集していました。 名付けて「東ロボくん」のセンター試験の結果は、偏差値57。 この偏差値では、東大には届きません。 数学と物理では好成績を取ったものの、 国語と英語の成績は悪かった…