しあわせのタネを撒く

友だちからメダカをいただきました。

赤いのが2匹、白いのが2匹、

黒っぽいメダカは15匹くらいでしょうか、

動き回るので、正確には何匹いるのかわかりません。

 

メダカの飼い方は、事前に
しっかりネットで調べてあります。

しばらく出番のなかった睡蓮鉢と金魚鉢を綺麗に洗い、

水道水を張って2.3日置いてカルキを抜き、

餌も買って、準備万端でした。

さっそく、黒っぽいのを睡蓮鉢に入れて玄関の外に。

赤いのと白いのは金魚鉢に入れて、

玄関の靴箱の上に置きました。

 

水族館が大好きな私。

家の中と外に、小さな水族館ができて大満足です。

日に何度も、小さな水族館を眺め、

初めて漬けた梅が赤紫蘇いろに染まっていくのを眺めています。

 

メダカも、初めての梅干し造りも、

楽しみが増えました。

こんな小さな楽しみが、

しあわせな気分を連れてきてくれました。

しあわせのタネを撒いたのですね。

 

そう言えば、2週間前、

ゴーヤの苗を3株植えました。

ここ数年、毎年、ゴーヤのグリーンカーテン

趣味と実益、いえ、実益と実益のために作っています。

これも、しあわせのタネでした。

 

私のしあわせのタネは、何とも安上がりですね。

ありがたいことです。

f:id:majyonekosalon:20180623104430j:plain

f:id:majyonekosalon:20180623104502j:plain