https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

ダイエット情報、健康情報があふれています

f:id:majyonekosalon:20180715152236j:plain

連日、溶けてしまうような猛暑が続いています。

水害の被災地で、炎天下で作業をしておられる方たちを思うと、

エアコンの効いた部屋にいるのが申し訳なくて…。

 

でも、暴力的とも言いたくなる酷暑には勝てません。

梅酢を薄めて飲んだり、水出し緑茶をキンキンに冷やして、

なんとか耐えています。

 

6月9日に植えた3株のゴーヤが、ちょうど5週間で

こんな緑のカーテンを作ってくれました。

写真ではわかりませんが、小さな実をつけ始めました。

炎天下で撮影したので、ちょっと元気がありませんが、

朝夕は、ツルを勢いよく伸ばしています。

 

先日、新聞の健康雑誌の広告に

「酢ゴーヤ」が体にいいと書いてありました。

ネット情報によると、スライスしたゴーヤを

甘酢に漬けるだけで、血液サラサラ、血糖値も下がって、

それからそれから…。

ゴーヤが大きくなったら、

さっそく試してみようと思っています。

きっと、スーパーの野菜売り場では、

ゴーヤがよく売れていることでしょうね。

 

健康ブームというのでしょうか、

つい、この前は「梅干し」健康法が話題になり、

もう少し前は、オクラやブロッコリー

話題になりました。

バナナがいいとか、納豆がいいとか、卵や肉を食べなさいとか、

テレビも健康雑誌も、新しい健康食材探しにやっきです。

体にいいと聞けば、つい飛びついて…。

でも、どんなに体に良くても、続けなければ効果は出ません。

結局、どの健康法も三日と続かないのが悩みどころなのです。

 

そんな私ですが、血液検査をすると、お医者さんから

いつも「100点!」と褒められるのです。

血圧がちょっと高めくらいで、あとは正常値です。

きっと、ブロッコリー、オクラ、納豆、卵にお肉など、

体にいいものを食べているからでしょうね。

 

でも、ハタと気付きました。

体にいいものは、好きなものばかりということに。

私は、好き嫌いがまったくないのでした。

くいしんぼうだから、いろんなものを

まんべんなく食べているからかな…と思ったりします。

 

それから、これは私の体験ですが、

ダイエットには「腹8分目」が一番だと思います。

世の中には、様々なダイエット方法が溢れていますが、

私は、例によって何も三日と続かないので、

ダイエットはすっかり諦めていたのですが。。。

 

たぶん歳のせいでしょうね、

揚げ物を食べると胸やけするようになったのです。

唐揚げや天ぷらが、あまり欲しくなくなり、

食事の量も少し減りました。

そのうち、胸やけも治り、揚げ物も

普通に食べるようになりましたが、

食事の量は減ったままになっていました。

 

半年ぐらいして、

何だかスカートがゆるくなったような気がして

体重計に乗ったら、何と、4キロも減っていたのです!

ダイエットしようなんて意識もなく、

なんの努力もしないで、知らない間に!

「腹8分目」の効果だったんですね。

 

今ですか?

すっかり食欲も戻りました。

体重計には、怖いから乗っていません。