「まじょねこ茶論」オープン二か月になりました

「まじょねこ「まじょねこ茶論」をオープンして二か月余り。

いつ挫折するかわからないので、
誰にも言わずに始めたブログでした。

 

 

ところが、思いがけないほど多くの方が

読んで下さっていることを知り、

嬉しいやら、恥ずかしいやら…。

拙い記事を読んで下さり、

ありがとうございます。

 

ところで、

先日、5月に書いた「8%の善意」について

男性から反論がありました。

100円ショップで、消費税がいることを知らない姉弟に対して

レジの店員さん、女性客、そして私がした「善意」は、

「子どものプライドを傷つけたかもしれない。

大人の優しさを見せてもよかったのではないか」

といった趣旨のメールでした。

なるほど、そういう考え方もあったのかと思いました。

違う角度から見ると、「善意」にも

いろんな意味合いがあるものですね。

 

こういう意見、反論、大歓迎です。

このブログを「茶論」としたのも、

お茶を飲みながらみたいな気楽さで、

おしゃべりしたり、議論したり、

意見を述べたりする場にしたかったからです。

 

ちょっと「茶論」らしくなってきましたね。

店主といたしましては、

これほどの喜びはございません(^^♪

今後とも、よろしくお願い致します。