https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

おからパウダーが、スーパーから消えました

f:id:majyonekosalon:20180913163854j:plain

最近、「卯の花」作りにはまっている私は、
ネットのクック・パッドを参考にしたりして、
美味しい「卯の花」のために試行錯誤を重ねています。

先日も、スーパーにおからを買いに行ったのですが、

いつもの棚におからがありません。
「おからパウダー」というものがありましたが、

それがどういうものかわからず、その日は諦めて帰りました。

その日の夜、テレビを観ていたら、
婚約中の芸人さんが、おからパウダーでダイエットに成功し、

念願のウェディング・ドレスを着るという番組を放送していました。

なんという偶然! 

「おからパウダー! スーパーで見た!」

 

翌日、朝からスーパーに行った私は、真っ先にあの棚に向かいました。

でも.、おからは置いてありましたが、「おからパウダー」はありませんでした。

「遅かったか…。」

ダイエットに効果があるとテレビで放送されると、翌日、その商品は

あっという間に店頭から消えるのが常です。

でも、少々賢くなった私は、こんなとき、

ネット通販というテがあることを知っています。

さっそくパソコンで「おからパウダー」を検索したところ、

何と、どこも完売。

次の配送は、11月とか3か月先だと言うのです。

 

諦めました。

生のおからで、おからパウダーの作り方も載っていたので、

さっそく作ってみました。

(作り方:おからをラップしないで電子レンジで3分。

フライパンでサラサラになるまでから煎りするだけです。)

簡単にできました。

まずくも美味しくも無いけれど、多分、これも続かないでしょうね...。

美味しい「卯の花」を極める!

やはり、これが一番私に合っているようです。

 

今日も、400グラムのおからを使って

鍋いっぱいの「卯の花」を作りました。

玉ねぎを透き通るまで炒めたもの(ネット情報です)、鶏肉、

油揚げ、ゴボウ、ニンジン、干しシイタケ 青ネギを入れました。

コンニャクは冷凍すると、ゴムみたいになるので入れません。

シイタケの戻し汁とだし汁を、だいたい800から1000CCくらい、

さとう、しょうゆ、みりんを、味を見ながらだいたい同量で。

初めはネットのレシピ通りに計るのですが、

いつも「だいたい」になってしまいます。

 

まあまあ、そこそこ美味しくできました。

でも、友だちがおすそ分けしてくれた、

あのぽってりとした、味わい深い「卯の花」にはかないません。

人におすそ分けできるくらいの味になるまでには、

まだまだです。

 

卯の花」の道は、遥かです。