https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

もの想う秋…

街路樹の枯れ葉が、アスファルトの道路で

行き場を失くして吹き溜まっています。

森や林の枯れ葉は土に還ることができるのに、

街の枯れ葉は、ゴミになるしかないのでしょうか。

見慣れた光景ですが、今年はなぜか

ひとしお寂しく感じられます。

 

ここ数日、とてもメランコリックでした。

もの想う秋……です。

 

こんな時、私は、励ましてくれる言葉を必死に探します。

そして、思い出しました。

NHKの朝ドラ「マッサン」の中で、エリーさんが言っていた言葉を。

「人生はアドベンチャー」。

エリーさんは、戦前の日本へ、スコットランドから嫁いできた

リタさんがモデルです。

激動の時代、どれほどの覚悟と勇気がいったことでしょう。

どんな困難も「アドベンチャー」と受け止める強さと明るさが、

リタさんの人生を支えました。

「人生はアドベンチャー

なんて力強い言葉でしょうか。

へなちょこの私でも、なんだか勇気が湧いてくる言葉です。

 

でも、いくらいい言葉でも、

そうそう簡単に元気がでるわけもなく…。

と思っていたら、BSプレミアムで再放送している朝ドラ、

「べっぴん」の主題歌が流れてきました。

   雨上がりの空に 虹がかかるって

   そんなに単純じゃない

   この夢想家にも それくらいわかってる

   例えば100万回のうち たった一つある奇跡

   下を向いてばかりいたら 見逃してしまうだろう

こんな歌詞の、ミスターチルドレンの楽曲です。

夢想家の私にも、この歌詞が胸に沁みました。

そうですね。

前を向けってことですよね。

 

ごめんなさい。

こんな湿っぽいブログ、何度も消しかけました。

でも、これもまた、私まじょねこの一面なのです。

こんな私のブログを訪れてくださって、

ありがとうございます。