https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

2019年 明けまして おめでとうございます

f:id:majyonekosalon:20190102125846j:plain


穏やかな新年をお迎えのことと思います。

今年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

「手つかずの2019年」

元旦の早朝のラジオで、こんな言葉が耳に飛び込んでました。

目の前に、広大な大地が浮かんできました。

手つかずの大地を切り開いていくのは、
不安もいっぱいですが、希望もあります。

自分を信じ、くじけず前に進んで行こうと思っています。

 

 また一つ、歳を重ねました。

歳を重ねるということは、成熟して豊かになることでもあり、

同時に、失っていくことでもありますね。

握っていた束から、紐が一本ずつ抜け落ちていくと、

太かった束もスカスカになってしまいます。

束が先細りにならないようにするには、

新しい紐を足していかなければなりません。

しかし、新しいことを始めるのは、

そうそう簡単なことではありません。

(私は昨年、二本の紐を足しました。
その一本がこのブログです。)

今年は、身の丈に合った小さな楽しみを

いっぱい見つけたいと思っています。

 

今日は、箱根駅伝の往路を楽しみました。

ラソンは大好きで、大会の中継は殆ど観ていますが、

駅伝をスタートからフィニッシュまで、全部観戦したのは

初めてです。

何とドラマチック! 病みつきになりそうです。

 

テーブルには、頂き物のリンゴが五つ。

アップルパイに挑戦してみようかな...と思ったり。

こんな「小さな初めて」でも、ワクワクするものですね。

 

手つかずの2019年が、穏やかな年でありますように。

今年も、どうぞよろしくお願い致します。