https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

パートナーのことを何と言いますか?

前のブログで、「二人に一人はがんになるという時代」と書きましたが、

池江瑠花子さんのニュースのショックがまだ残っているなか、掘ちえみさんも…。

想いはいっぱいありますが、言葉にすることができません。

人生って、過酷だな...と。

掘さんを励ますどころか、私が掘さんの言葉に励まされています。

 

ところで、

先日、数人の仲間と集まった時、

言葉についての話題で大いに盛り上がりました。

仲間の年齢層は、50から80までと幅があります。

まず問題になったのは、パートナーの呼び方でした。

 

若い世代は「主人」とは言わない、

「ダンナ」とか「亭主」と言うと発言。

「主人」という言葉には、女性蔑視があるというわけです。
すると、年長世代は「ダンナなんて言えない。主人って言うわ」と。

唯一の男性も、奥さんの言動が気になる様子でした。

(今、何気なく「奥さん」と書きましたが、

この言葉も「奥の人」という意味なので、女性蔑視になりそうですね。)

私自身は、主人も、亭主も、旦那も、あまりこだわりがなく、
TPOと気分で使い分けています。
書く時は「夫」を使っています。

 

ふと、思ったのですが、

「夫」に対しては「妻」がありますが、

「うちの嫁さん」に対して「うちの婿さん」と言う人に

会ったことがありません。

「奥さん」対して「前さん」とは言いませんし、

「家内」に対しては、どんな言葉があるでしょうか。

女性の呼び方にはいろんなニュアンスがあって、

男性を呼ぶ言葉より、よほど豊かだと思いました。

 

もはや、女性蔑視だと

目くじらを立てる時代ではないのかもしれませんね。

呼び方はあまり問題ではないのでしょう。

大事なのは――〇〇ですよね。