https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=358O9G+EWFKTU+2HOM+6G4HF&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa19020173820_358O9G_EWFKTU_2HOM_6G4HF%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F

令和になりました!

元号が発表されて一か月がたち、

「令和」に馴染んできたところでの改元でした。

日本史に疎い私ですが、歴史的瞬間に立ち会えて、

何だかワクワクしました。

 

世の中は改元と10連休の真っただ中。

テレビは終日、改元を祝う人々の姿や、

西へ東へ地球の裏へと飛び出していく観光客の

楽しそうな笑顔や、結婚式を挙げたばかりの

幸せそうなカップルを映し出しています。

そんな別世界のような光景を、段ボールの谷間で見ている私。

この連休は、引っ越しの荷ほどきで終わりそうです。

 

それにしても、断捨離は大変でした。

タンスや鏡台などの大型のものは、業者に頼みましたが、

45ℓのごみ袋が、いったい幾つあったでしょう。

母の想いがいっぱい詰まった着物たちも

思い切って手放しましたが、その査定額の安さに愕然としました。

古本屋さんに送った段ボール8箱分も、

恐らくただ同然でしょうね。

 

 

でも、ひと箱の段ボールを整理するたびに、
ひと箱分の空間が広がっていくのは、
ちょっとした快感です。

「断捨離をすると、生活が劇的に変化する」と

何かで読みました。

要らないものが占領していたら、幸せの女神さまも

尻込みしてしまうのかもしれませんね。

幸せの女神さまが、どうか訪れてくださいますように。

 

不思議なもので、新天地の一日目から、あまり違和感がありません。

昔飼っていたハムスターが、新聞紙とおがくずを上手にミックスして、

自分好みのベッドを作っていたことを思い出しました。

いまの私は、まさしくハムスター状態です。

動物も人間も、案外、順応性が強いんだなあ…と思いました。

 

取り留めもない文章になってしまいました。

さて、また荷解きをします。

 

今年もよろしくお願いします。

あれっ? 新年の挨拶みたいになってしまいました。

令和になっても、ときどきブログを のぞいてみて下さいね。